ソーシャルレンディングで月10万円稼げる?

ソーシャルレンディングは新たな資産運用の選択肢としてインターネット上でもたびたび話題になっていますが、実際に稼ぐことは可能なのでしょうか?
まずソーシャルレンディングのシステムについて簡単に説明すると、これは資産運用したい人が運営会社となるファンドを通して資金調達したい企業などへ融資し、企業から返ってくる返済金の利息で利益を出すというサービスです。

直接融資するのは仲介役となっているファンドで、資金調達したい企業はまずファンドからお金を借りるという形で資金提供を受けます。
ただファンドから融資されているお金は資産運用したい人から出ているので、ファンドへ投資を行いファンドが融資を行うというほうが正しいかもしれません。

ファンドを通すメリットとしてはまず安心できる企業を選べるという点で、確実性の高いリターンが期待できるところがもっとも大きなメリットと言えるでしょう。
返済金の利息から利益を出すので大きなリターンがあるわけではありませんが、企業が必ずしも大きな利益を出さなくても返済金と利息自体は入ってくるわけですから、株取引や不動産投資とくらべるとリスクも低く、初心者向けの資産運用でもあります。
ただ先ほど言った様に大きなリターンが期待できるわけではないので、稼ぐならその点も考慮していかなければなりません。
ソーシャルレンディングで稼ぐ場合、まず目標として欲しいのが月10万円稼ぐことで、これをクリアできるころにはソーシャルレンディングについてかなり詳しくなっているでしょうし、ノウハウも身に付いていると思います。

月10万円を目標にするにあたり、まずやっておかなければならないのがファンドの分析で、これは一番最初にやっておきたいことのひとつです。
なぜならファンドは株取引でいうところの信託銀行や証券取引所のような存在ですし、ソーシャルレンディングの特性を考えるとより利息から多くの割合をもらえるほうが利益が増えるので、ファンド自体の取り分が少ないところのほうが当然お得になります。

とは言え、ただ手数料が安いだけのファンドを選んだ結果、失敗してしまうケースもありますので、信頼できるファンドを選ぶためにも情報収集をしっかりやらなければなりません。
この点はソーシャルレンディングを実際にやっている人のブログなどを参考にしてみると分かりやすいと思います。
月10万円という目標は決して難しくありませんので是非チャレンジしてください。